夫と二人で、浅草の浅草寺に行ってきました。
初詣をしたいと思いながらも、各地の神社やお寺はしばらく混んでいるだろうと、三が日の間は躊躇していました。

しかし新年も四日目ともなれば少しはましになっているだろうと思い、出かけてみることにしました。
しかし甘かったです。

浅草寺の参道のあたりからすでに大変な人ごみで、とくに有名な雷門のあたりは写真を撮る人々でごった返していました。
これはお寺に行くまでが大変そうだなと覚悟しましたが、実際参道は人で溢れていて、なかなかスムーズに進むことができません。

かなりゆっくり進みながらもどうにかお参りをすませ、どこか喫茶店に入って休もうとしたのですが、どこのお店の前も長蛇の列ができていました。
寒い中、数十分も外で順番を待つ気にもなれず、浅草で休憩するのはあきらめて秋葉原に向かいました。

幸いすぐ喫茶店を見つけられたのでゆっくり休憩し、そのあとは夫の買い物を済ませて帰りました。
本当は浅草で、滅多に食べないぜんざいなど、和風の甘いものを楽しみたかったのですが、それは次の機会にとっておくことにしました。

まだまだお正月休みが続いている人も多く、どこに出かけてもこんな調子で混んでいるのかもしれないな、と思った休日でした。メルライン 購入