報知器なんて一人暮らしで留守にしてたら意味ないのに

今日、市の職員が各家庭でガス漏れの感知報知器をつけているかを確認しに自宅まで来まして、つけてなかったので無料で付けてくれました。でもいらないのにと思いました。実は天井につけるタイプのをずっとつけていたのですが、一人暮らしではつけていても意味がないので取り外してしまっていたのです。一人暮らしでは留守のときに報知器がなっても誰もいないのだからつけている意味がないですよね。だから取り外してしまったのです。元々、外出時や料理などで使っていないときは元栓を締めるくせがついていて、ガス漏れの心配はないから大丈夫なんです。このガスの感知報知器は優れた商品ですが、人が家にいて初めて役立つものであって一人暮らしで留守にしていては何の効果もないという大きな欠点があるんですよね。また市の職員も私に聞きもしないで、説明もしないで勝手に置いて行きましたし、勝手に壁にシールなんか貼っていきました。色が変わってしまうからすぐ剥がしましたけど。アイフル 流れ